宅配サービス

【1500円クーポンGET】フードパンダの注文体験談(一人暮らしにおすすめ)

フードパンダ

自炊は極力避けたい、あとうです。

宅配弁当を活用してますが、クーポンをみつけた時は、ウーバーイーツや出前館の食事宅配アプリも利用してます。

最近は、第3勢力の食事宅配アプリが、競い合っています。

アプリ名ひと言メモ
menu
(メニュー)
都内の飲食店がメイン
楽天デリバリーチェーン店が中心
foodpanda
(フードパンダ)
東京以外で勢力拡大中

正直、一人暮らしは安く食事ができれば、アプリの違いは気にしません。

調理に1時間かけて5分で食べ終わるなら、デリバリーや宅配弁当で時短

今回は、初回クーポンを活用をして0円で1食節約できました。

年会費や登録料もかからない食事宅配アプリ

宅配が心配な人は、テイクアウトを1回使ってみるのもアリだと思います。

初回限定1500円割引クーポンを無料GET

自炊警察に怒られそうですが、自炊をサボる信念は揺らぎません。

実際にフードパンダを使った感想や方法をまとめます。

お忙しい方は目次からジャンプ可能です。

【初回クーポン】フードパンダで1500円の食事が無料

フードパンダ注文画像

フードパンダの初回クーポンは期間限定です。

注文時に誰でも利用可能

一人暮らしで、食費を節約する自炊も大切ですが、アプリを活用することで疲れないやり方も可能です。

お店によっては、テイクアウトの対応も可能

宅配をとるのに抵抗のある人は、アプリで近隣のお店を探して、自分でテイクアウトしにいく事もできます。

【フードパンダ】デリバリー宅配とテイクアウトの2種類

フードパンダの注文は2つから選択できます。

フードパンダ
注文方法
  • テイクアウト⇒自分でお店に行く
  • デリバリー宅配⇒自宅に届けてもらう

お店や時間帯によっては、デリバリー対応してません

ウーバーイーツを利用したことある人なら、想像しやすいと思いますが、全部のお店が宅配対応してるワケではないので注意が必要です。

今回は自宅に届く「デリバリー」で注文しました。

【配達エリア】東京は現在対象外(地域は拡大中)

フードパンダの配達地域は、どんどん拡大中です。

配達対象地域
  • 札幌
  • 仙台
  • さいたま
  • 川崎
  • 横浜
  • 京都
  • 大阪
  • 名古屋
  • 浜松
  • 神戸
  • 岡山
  • 広島
  • 福岡
  • 鹿児島
  • 北九州 

現在、東京都は対象外です。

都内なら「menu」のアプリが便利です。

都内なら「ウーバーイーツ」や「menu」のほうが良い

宅配アプリとしての利便性は高いので、都内に進出した際には情報を追記します。

アプリ以外にも、宅配惣菜サービスの会社は多いです。

一人暮らしでも活用した体験談は、別記事でまとめています。

使って良かった宅配サービス
【宅配サービスの体験談】忙しい生活におすすめ(一人暮らしの時短とコスパ)一人暮らしで実際に利用して良かった『宅配サービス』をブログで紹介します。宅食からクリーニングまで体験しました。「時間」と「お金」を比較して社会人生活を効率化させていきましょう。...

【配達手数料】料金はお店によって異なる(無料も多数あり)

配達手数料は、お店によって異なります。

最低注文金額○○円以上で無料のパターンが多い

今回は無料でした。

【支払い方法】現金も可能だけどキャッシュレスが楽

支払い方法は3パターンあります。

支払い方法
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 現金(代金引換)

キャッシュレスのPayPayなどは、現時点では使えません

ちなみに、クレジットカード払いならアプリ内で支払いできるため「置き配」の非対面を利用できます。

現金だと配達ドライバーとお釣りのやりとりが必須なため、キャッシュレスの方が良いです。

【アプリの使い方の手順】フードパンダの注文体験談

フードパンダの使い方は、とてもシンプルなので、先に簡単な流れをまとめます。

スマホ注文までの簡単な流れ
  1. メールアドレス登録(フリーメールOK)
  2. 電話番号登録(二重アカウント防止)
  3. SMS認証
  4. 位置情報or住所を入力
  5. 近隣店舗が反映
  6. 注文(宅配orテイクアウト)
    クーポン利用を忘れずに

アプリのダウンロード後に、メールアドレスを入力します。

その後、電話番号の認証をしてSMSで端末確認があります。

住所を入力すると、配達可能エリアのお店が表示されます。

その中から、注文品を選びました。

支払い前にクーポンコードを入力

⇒反映されているか確認忘れずに

配達員に連絡するチャット機能もある安心感

自分は似た建物が多いエリアなので、住所の部屋番号を念のためチャットで再伝達しました。(※他の人は特にする必要ありません)

初回は心配なので、プッシュ通知も「許可する」にしておくと安心です。

アプリを開かなくても、スマホのホーム画面で状況把握できます。

アプリ内でも配達ドライバーの位置確認は可能

【評判と口コミ】ウーバーよりは悪い印象

フードパンダの口コミをTwitterから拾ってみます。

悪い・微妙・良いの3パターンです。

外資系なので、対応や口コミは悪いのが多い

ちなみに注文者側から、配達ドライバーは選べません。

困ったときはサポートに連絡するシステム

次は、微妙なクチコミです。

たしかに、クーポンが無いと注文しませんw

もちろん、良いクチコミもあります。

中には、セール店もあるため、検索してみてから判断するのもアリです。

悪い評判が多いので、ちょっとビックリですが、クチコミを踏まえても、初回クーポンのお得さを優先しました。

  • 宅配アプリに日本の丁寧なサービスを求めたい人は無理して利用する必要なし
  • アプリをダウンロードして微妙なら注文しなくてもOK

フードパンダとは食事デリバリーアプリ(ドイツが本社)

フードパンダは、東南アジアで流行し、ドイツの企業「デリバリーヒーロー」が買収した会社です。

日本では、その関連会社が運営しています。

運営会社Delivery Hero Japan株式会社
住所東京都港区六本木7-7-7 Tri-Seven Roppongi 8階

東京に進出すれば、一気に認知度は高まりますが、現時点ではウーバーイーツや出前館の方が有名です。

とはいえ、コロナ禍で「在宅ワーク」や「家飲み」が増えてるため、宅配やテイクアウトの需要は今後も続きます。

3番手を狙える宅配アプリの1つです。

東南アジアで流行してるデリバリーアプリ

【対策】フードパンダの宅配が不安ならテイクアウト

フードパンダの宅配が不安な人は、テイクアウトを使う方が良いと思います。

テイクアウトでもクーポン利用可能

アプリ内のマップで住所を入力すると、最寄りのテイクアウト対応店が表示されます。

普段は使わない飲食店もあり、新たな発見にもつながります。

外出ついでにお店でテイクアウト

⇒誤配などのトラブルは避けられる

【感想】フードパンダのクーポンは一人暮らしにおすすめ

フードパンダは、不定期ですがゲリラ的なクーポンも存在します。

以下は、2回目の利用時です。

foodpandaのクーポン

近隣にパン屋があったので、おやつと翌朝用の朝食分として購入しました。

初回クーポン利用後

⇒たまにアプリをチェック

⇒不定期クーポンもあり

今後、フードパンダが拡大するかは未知数ですが、対象地域も拡大してるため、期待大の食事宅配アプリです。

一人暮らしの自炊を減らすためにサービスを活用

食事づくりは大変ですが、まだウーバーなど未経験の人は、1度体験してみるのも面白いと思います。

初回限定1500円割引クーポンを無料GET

人生で大事なのは「時間」

自炊警察なんかに負けず、家事はどんどん手を抜いていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

食事宅配サービス一覧

すべて実際に利用した宅配サービスの体験談です。(※スクロールできます)

(※見切れる端末は縦&横にスクロールできます)